ワカメ 発毛 | ワカメや昆布などの海藻類は発毛効果があるの?

AGA

「AGA治療」ならココしかない!

ワカメや昆布などの海藻類は発毛効果があるの?

ワカメや昆布は髪にいいの? 「ワカメや昆布を食べると髪がフサフサになる」
「海藻類を多く食べると髪の毛が強くなる」

と昔から言われていますが、ホントなのでしょうか?

答えは ウソ です。

残念ながら医学的な根拠はまったくありません。

ワカメは「若布」「若芽」「若女」などとも呼ばれ、若さを保つ食品として昔から食べられてきました。海藻の黒くツヤのある見た目が日本人の見た目を連想させ、昔から「髪が強くなる」というイメージを持たれてきたと思われます。海の中でユラユラ揺れている姿も「髪が増える」というイメージを連想させていたのかもしれませんね。

海藻類は髪の健康に必要な栄養素が豊富なのは確か

ワカメや昆布などの海藻類に多く含まれるミネラルやビタミンは髪の健康には必要な要素です。

しかし 発毛効果 はありません。

ワカメや昆布に限らず、摂取するだけで発毛する効果が実証されている食品は現在のところありません。これからもきっと出てこないと思います。

ワカメや昆布は積極的に摂取せよ 髪の生成にはタンパク質やビタミン、ミネラルをはじめ数多くの栄養素が必要です。ワカメや昆布だけ食べていても発毛はしませんのでご注意を。

とはいえ髪の健康には必要な栄養素を多く含んだ優秀な食材であることは間違いないので、お味噌汁などに入れて積極的に摂取していきましょう。

頭皮環境を改善しなければ生えるものも生えてきませんからね。

結局目に見える成果が出るのはAGA治療だけ

ミノキシジルとフェナステリド やはり本当に髪を増やしたいのであれば、医学的に効果が立証されている治療をおこなうのが一番ですね。

日本皮膚科学会が発表した『男性型脱毛症診療ガイドライン』によると、推奨度 A の治療薬は
ミノキシジル
フィナステリド
この2つしかないと公表されています。


ミノキシジルは 毛根を活性化し 発毛を促進する作用 があります。
フィナステリドは 男性ホルモンを抑制し 抜け毛を防ぐ作用 があります。
この2つ ミノキシジル と フェナステリドは、一緒に使うことで効果を発揮します。
つまり、フィナステリドで抜け毛を予防し、ミノキシジルで発毛する!
これが 現代のAGA対策 なのは間違いありません。

どちらも 副作用 がありますので、AGA治療の専門医と一緒に治療してくことをおすすめします。
間違っても輸入品などを個人で購入しないように注意しましょう。

おすすめのAGA治療クリニックは 銀座美容外科クリニック です。
銀座総合美容クリニックでの治療体験はこちら

↓↓↓ 銀座総合美容クリニックの無料カウンセリングはこちら ↓↓↓
発毛

その他にも信頼できるAGA治療クリニックは全国にあります。ぜひチェックしてみてください。

LINEで送る
Pocket



コメントを残す

コメント

お名前 (必須)

メールアドレス

 (アドレスは公開されません)

Trackback URL

「AGA治療」ならココしかない!