AGA ロゲイン | ロゲインとは?ミノキシジル配合の育毛剤!その効果と効能は?

AGA

「AGA治療」ならココしかない!

ロゲインとは?ミノキシジル配合の育毛剤!その効果と効能は?

ロゲイン男性用 ロゲインとはミノキシジルを配合した育毛剤のこと です。
日本では リアップ という育毛剤が唯一ミノキシジルを配合しています。TVCM もやっていますから、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
ロゲインとは米国版リアップのようなものですね。

ロゲインは プロペシア と共に米国の食品医薬品局で認可を受けています。米国で発毛効果のある医薬品として認可されているのはこの2つだけです。育毛剤だけではなく、タブレットとしても販売されているのも特徴です。

日本でも、日本皮膚科学会が発表した『男性型脱毛症診療ガイドライン』によると、推奨度 A の治療薬は ミノキシジルフィナステリド の2つしかないと公表されています。
※フェナステリドはプロペシアに含まれる成分です。

ロゲイン女性用 また、ロゲインには女性専用があるのも特徴の1つです。
ミノキシジルの濃度は2%。
女性用ロゲインは、リアップリジェンヌよりもミノキシジル濃度が高いです。後述していますが、女性がミノキシジルを利用する場合には注意が必要です。

ロゲインを使うメリットは?

日本にはリアップX5がある! 米国では有名なロゲインですが、日本にはリアップがあります。リアップ発売当初はミノキシジルの濃度が低く抑えていました。現在では、ミノキシジル含有率 5% の高濃度リアップが販売されています。ミノキシジルを 5% 配合しているという点ではどちらも同じですので、差があるとすれば価格でしょうか。リアップは 7,400円(定価)ですが、ロゲインは $50 ほど。為替による影響もありますが、安価で入手できる可能性もあります。
ただし 国内では認可されていない医薬品 になりますので、利用する場合は自己責任で。


ロゲインにも副作用はある??

ご存知の方も多いと思いますが、ミノキシジルには 副作用 があります。
ミノキシジルは濃度が高ければ高いほど副作用を発生させるリスクがあります。
よくネットでミノキシジルの副作用でひどい目にあったとか、危険だから服用しない方がいいとか掲載されているサイトをみかけますが、それらは知識なくミノキシジルを服用した結果であると 銀座美容外科クリニック の専門医がおっしゃっていました。

自分も 銀座美容外科クリニック で処方された ミノキシジル を服用していましたが、段階的に濃度を上げていきました。いきなり高濃度のミノキシジルを服用したり、服用のルールを守らず多量に摂取したりすると副作用を発生させるリスクが高まります。

副作用を発症させないためには確かな知識を持って服用する必要があります。
特に女性の場合は注意が必要です。妊婦や、妊娠している可能性のある方、授乳中の方は服用できません。こちらのページ では、ミノキシジルの副作用について詳しく説明しています。


まとめ

日本にはリアップという正式に認可を受けたミノキシジル配合の育毛剤があります。
個人で利用をするのであれば、リアップを使うことをおすすめします。
もし、どうしても利用したいのであればAGA(エージーエー)治療専門のクリニックで扱っている場所もありますので、相談してみましょう。

とはいえ、ミノキシジルを配合していたとしても育毛剤では大きな効果は望めません。
なぜなら、育毛剤は局所的な治療にしかないからです。
自分は、育毛剤は育毛するためのもので、発毛するためのものではないと思っています。
もちろん、自分も育毛剤や育毛シャンプーを使っています。しかし発毛目的ではありません。
頭皮は畑の土と同じです。荒れた畑には良い作物が育たないのと同じで、健やかな頭皮以外には髪は生えてこないのです。
育毛剤や育毛シャンプーはこの荒れた畑を健やかにするもの だと思っています。

AGA(エージーエー)は遺伝などの体質による影響が大きいです。
たとえば、風邪をひいて点滴をしても少し楽になるだけで治ったりはしませんよね?
抗生物質などの内服薬を飲んで治療しますよね?それと同じです。
体質改善するためには体の中から治療しなければ目に見える変化は得られないのです。

ちなみに、銀座美容外科クリニック で治療していたころの自分は、フェナステリドとミノキシジルの内服薬治療でこれだけ発毛しました。

AGA治療BeforeAfer

AGA治療開始前と現在。発毛したのでオシャレに髪の色を変えました!


上の写真は治療前と現在ですが、左側の治療前では前頭部から後頭部にかけての分け目部分が薄くなっていました。もちろんM字でした。しかし、現在はその様子は全くありません。発毛しただけではなく、髪のボリュームがアップし、ハリとコシもあります。

治療に通っていた当時、治療費がかかっていたので、特に育毛剤は使っていませんでしたね。治療を終え、髪の維持を図るために育毛剤を使うようになりました。

もしあなたが、薄毛や抜け毛の対策ではなく、発毛を望んでいるのであれば、AGA(エージーエー)専門のクリニックで治療することをおすすめします。
おすすめのクリニックは 銀座美容外科クリニック です。

その他にも信頼できるAGA(エージーエー)治療クリニックは全国にあります。
ぜひチェックしてみてください。

LINEで送る
Pocket



コメントを残す

コメント

お名前 (必須)

メールアドレス

 (アドレスは公開されません)

Trackback URL

「AGA治療」ならココしかない!